沖縄本島、慶良間でダイビングライセンス取得、ファンダイビングならパルウェーブ

WEBから24時間受付中!
menu

沖縄本島、慶良間でダイビングライセンス取得、ファンダイビングならパルウェーブ

WEBから
24時間受付中!

PADIスクーバ・ダイバー [限定ダイビングライセンスCカード]PADI SCUBA DIVER

パルウェーブの特徴

  • 世界ダイビングできる安心の
    PADIダイビングライセンス

    ・PADIスクーバダイバーダイビングライセンスは水深12mまでの範囲でダイビングができるようになります

    ・国内、海外の海へダイビングができるようになりきれいな海、色とりどりの熱帯魚と一緒に泳げるようになります

    ・世界最大の指導団体である最も信頼のあるPADIのCカードを世界中のダイバーのおよそ70%近くが認定を受けています

    ・安全、安心、楽しくダイビングするにはライセンス講習が必要ですので、パルウェーブではPADIのトレーニングプログラム、教材、規準を遵守し世界中で通用する質の良いダイビングサービスを提供しています

    PADIとは?

  • 2名様で貸切の少人数制
    パルウェーブの特徴

    ・2名様以上の予約でインストラクター貸切で開催いたします。最大でも2組3名様までの本当の少人数制でダイビングライセンスコースを開催しておりますのでご案内ください

    ・PADIダイビングライセンス取得後はじめてのファンダイビングで他のダイバーの方と楽に一緒にダイビングができるようにCカードを発行するためのスキルをこなす型の講習内容ではなく、楽しみならがより実践的なスキルも教えていますので、聞きたいことはなんでもインストラクターに聞いてください

    ・時間に余裕がある時は講習の帰りなどにプチ観光などもしており、ダイビングライセンス取得だけでなく沖縄旅行すべてを楽しみ想い出になるようお手伝いをさせていただいています

  • 1.5日間しっかり学べて
    女性にも優しいゆったり日程
    だから他店よりもお得

    ・パルウェーブでは1.5日間でコースを実施しています

    ・その理由はダイビングライセンス取得を目指す皆さまへの負担を極力減らそうとした結果、特に女性は体力面で1.5日間でのコース開催が望ましいからです

    ・他店のような1日間の開催では両日ともに学科、海洋実習ともに詰め込み型のスケジュールになってしまい、体力的にも皆さまの負担になり、しっかりと理解しスキルを身につける時間がありません

    ・1日間で安いお店もありますがパルウェーブは1.5日間じっくり学べて大変お得な価格です

  • ダイビングライセンス
    どんなことをするの?

    ・「知識開発」いわゆる「学科」と2つの水中トレーニング「限定水域講習」「海洋実習」からなります

    ・eラーニングでもマニュアルでもはじめに「学科」でしっかりと知識を身につけてから、水中トレーニングへ入ります

    ・水中トレーニングもはじめは足のつくプールあるいはプールと同じコンディションの穏やかな海で練習をしますのでご案内ください

    ・2回の「海洋実習」でスキルを十分に達成すれば、晴れてダイビライセンス取得となりPADIスクーバダイバー誕生です!

コース料金

お時間のない方でもお手軽ライセンス取得!

PADIスクーバダイバーダイビングライセンス
[1.5日間コース]

¥30,000

キャンペーン 3/31まで
2名様以上¥14,000
キャンペーン 3/31まで
1名様¥17,000

□ 上記料金以外にかかる費用

教材費用+Cカード申請費用、合計11,500円

□ 上記料金以外に発生する場合のある費用

コインシャワー代、飲食代

□ 含まれるもの

講習費、海洋実習費、器材レンタル、レンタルタンク&ウエイト、ドリンク、施設使用料、那覇市内ホテル送迎、保険

□ 備考

  • 料金表記はすべてお一人様の税抜価格となりお支払時に消費税を別途頂きます

□ 参加条件

  • (1)15歳以上64歳までの健康な方
  • (2)病歴チェックで問題のない方(病歴に該当項目がある場合でも、医師の診断を受け同意が得られればコースへ参加可能)
  • (3)医師の診断書(PADI書式)を提出できる方
  • (4)閉所恐怖症・暗所恐怖症でない方
病歴チェック

※ 医師の診断書は年齢を問わず参加者すべての方にご提出いただきます

※ 病歴欄に該当項目がある場合でも、医師の診断を受け同意が得られればコースへ参加可能です。病歴診断書の2枚目最下部に医師のサインを頂いてきてください

□ 送迎について

那覇市内ホテル送迎無料(首里・小禄方面、民泊、自宅を除く)

□ ご持参頂くもの

事前にお送りした教材一式、申請用カラー写真・縦4cmx横3cm(3枚)、バスタオル、着替え、サンダル、日焼け止め、防寒着、酔い止め、水着(水着はあらかじめお洋服の下に着用してお越しください)

ライセンス[Cカード]取得までの流れ

【ご自宅で事前学習必須】到着日午後からスタートで沖縄滞在2泊3日で取得可!

  1. 01

    お申込み

    予約フォーム、またはお電話でお申し込みください。

    お申し込みいただきましたら、こちらからご案内メールを返信いたします。

    お予約後、教材費及び前金として¥10,000-を事前にお振込みください(お振込手数料はお客様ご負担でお願いいたします)
    ご入金確認後、教材を送付いたしますのでコース開始日までに必ず仕上げてきていただきますようお願いいたします
    沖縄では教材費を差し引いた差額をお支払いただく形になります
    事前学習は平均的に1日3時間程度で1週間〜10日程度かかりまので、余裕をもった日程(2週間以上が理想)でお申し込みください
  2. 02

    ご自宅での事前学習

    教材が届き次第、学習を進めていただきます

    安全に潜るための知識を身につけてから沖縄での海洋実習に臨む必要があります

    事前学習を終了しないと現地での学科講習にはご参加できませんので、
    講習開始日までに仕上げてきてください。
    事前学習がされていない場合は現地での現地学科講習費用として別途¥10000-を申し受けます。
  3. 03

    沖縄での講習

    学科講習のあといよいよ浅い海で実習

    続いて、海洋講習で必要になる知識、ダイビング器材の説明、ダイビングを楽しむために必要な知識などをインストラクターと一緒に確認します

  4. 04

    実際に海で練習【限定・海洋実習】

    講習の途中でギブアップした場合でもコース料金全額お支払いただきます。しっかり準備して万全の体制でコースに参加してください。
    1日目:
    浅瀬の海やプール(限定水域)でダイビング器材の使い方 ダイビングの基本的なスキル、ダイビング中に起こりうるトラブルの対処法など 事前学習した基本的なスキルを実際にやって練習します。 初めてのダイビングの方でも安心できるよう、ゆっくり進めますのでご安心ください。天候や参加人数、特に女性など体力面によってはプールで行う事が望ましい場合はプールで実施します(ダイビングプール利用料¥3500-)。
    2日目:
    今まで練習したことをより確実にファンダイビング感覚で楽しみながらマスターいきましょう。合計で2回の海洋実習で、ばっちりスキルを身につければ、ダイビングライセンス(Cカード)取得です!

サンプルスケジュール

  • スクーバダイバー1.5日間

    【1日目】
    11:00

    空港送迎

    12:00

    うみそら公園、奥武島、プールなどで限定水域

    18:00

    ホテル送迎

    【2日目】
    7:00

    那覇市内ホテル送迎後、ダイビングポイントへ

    9:00

    ビーチで海洋実習(1)

    11:00

    ビーチで海洋実習(2)

    12:00

    すべてのスキルをクリアすればめでたくPADIスクーバダイバーダイバー!

    13:00

    状況によりオプションのファンダイビングができます

    15:00

    ショップで認定手続きの後、那覇市内ホテル送迎

    目安のスケジュールですので、多少の変更はあります。

注意事項

  • □ 天候、海況により、コース開催が中止もしくはポイントの変更になる場合がございます。
  • □ 中止、変更が確定した場合、お客様に確認、ご相談のご連絡をさせていただきます。
  • □ ダイビング終了後の高所移動、飛行機搭乗について、18時間以上空けてください。
  • □ 飛行機の欠航、天候・海況不良によりコースの中止の場合、キャンセル料金は発生しません。
  • □ お客様のご都合による3日前のキャンセルはご予約内容の料金の30%お支払い頂きます。
  • □ お客様のご都合による2日前のキャンセルはご予約内容の料金の50%お支払い頂きます。
  • □ お客様のご都合による前日17時までのキャンセルはご予約内容の料金の80%お支払い頂きます。
  • □ お客様のご都合による前日17時以降、及び当日のキャンセルはご予約内容の料金の100%お支払い頂きます。
  • □ ダイビングは体調管理が重要なアクティビティになりますので前日の深酒などはお控えください。
  • □ より良いサービスを提供するために事前に準備をしておりますのでなにとぞご協力ください。
  • □ 教材代の返金は、使用、未使用かかわらずできませんのでご了承ください。

PAGE
TOP